劇団扉座 第70回公演 劇団創立40周年記念 『解体青茶婆』

劇団扉座 第70回公演
劇団創立40周年記念 『解体青茶婆』(かいたいあおちゃばば)

コロナ禍における公演に臨み、横内謙介が医学をテーマとして、杉田玄白の『蘭学事始』に記された、江戸の蘭方医たちによる人体解剖見学の顛末をオリジナルの新作戯曲として書き下し、自身の手で演出します。

感染予防対策として稽古場、楽屋を密にしないためにも登場人物を絞り込み、劇団の実力者を中心とした座組にし、エンタテイメント性よりも社会性、芸術性を高めた、重厚で硬質なセリフ劇の作品創りをします。

あらすじ】

明和八年(1771年)小塚原の刑場で、青茶婆と呼ばれた毒婦が斬首されます。
養育費目当てで幼児を引き取っては殺していたという希代の悪人です。この鬼婆の死体が、我が国の医学の発展に寄与することになりました。蘭学医・杉田玄白、前野良沢らは人体内部の観察が不可欠であると知りつつも、漢方が正統とされたこの時代、その機会が得られませんでした。それが青茶婆の死体に限って奉行所より珍しく腑分けの許可が下り、その見聞が解剖書『解体新書』の翻訳出版という偉業に繋がっていくのです。

【作・演出】

横内謙介

【音楽監修】

新日本フィルハーモニー交響楽団

【キャスト】

岡森 諦 中原三千代 有馬自由 山中崇史 犬飼淳治 鈴木利典 新原 武 砂田桃子 小川 蓮 

【ヴァイオリン演奏】

吉村知子  Yoshimura, Tomoko – Violin
3歳よりヴァイオリンを始める。1990年、第59回日本音楽コンクール入選。91年、第10回ヴィエニアフスキー国際ヴァイオリン・コンクール第6位。東京芸術大学在学中に、安宅賞受賞。95年、第29回ティボー・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクール第1位。JTアートホールシリーズに出演する他、室内楽や弦楽合奏など多方面で活躍。愛知県豊田市より「文化関係功労賞」、「豊田文化奨励賞」を授与。元新日本フィルハーモニー交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者。

ビルマン聡平  Sohei Birmann,-Violin
兵庫県神戸市出身。東京藝術大学音楽学部を経て、スイス・ローザンヌ高等音楽院卒業。同大学院修士課程修了。ローザンヌにおいて Sinfonietta de Lausanne のアカデミー課程修了。山本彰、工藤千博、澤和樹、清水高師、ピエール・アモイアルの各氏に師事。8 歳で京都音楽コンクール金賞奨励賞。全日本学生音楽コンクール(中学の部)第3位入賞。日本演奏家コンクール優勝。YBP 国際コンクール優勝。大阪国際コンクール第 3 位入賞。2016 年入団。新日本フィル 首席第 2 ヴァイオリン奏者。


<チラシダウンロード>
チラシ表面(PDF)ダウンロードはこちら(1,047kB)>>
チラシ裏面(PDF)ダウンロードはこちら(7,995kB)>>

▽出演日程▽
吉村知子(吉)  ビルマン聡平(ビ) (敬称略)

厚木公演 
6月
26日(土)27日(日)
14:00 吉村知子
18:00 吉村知子
東京公演
6/7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13:00
18:00
19:00

【厚木公演】

▽日程・会場
2021年6月26日(土)・27日(日)
厚木シアタープロジェクト第33回公演
厚木市文化会館・小ホール WEB
主催:(公財)厚木市文化振興財団/扉座
応援:厚木シアタープロジェクト市民応援団
※開場は開演の30分前
※車椅子席ご希望の方は公演日の1週間前までに劇場までご連絡下さい

6月26日(土)27日(日)
14:00
18:00

▽料金▽
全席指定・税込
前売・当日共 4500円 学生券2000円(当日要学生証持参)
※未就学児不可

【東京公演】

▽日程・会場
2021年6月30日(水)~7月11日(日)
夏の劇場06 日本劇作家協会プログラム
座・高円寺1 WEB
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
※開場は開演の30分前
※車椅子席ご希望の方は公演日の1週間前までに劇場までご連絡下さい

6月/7月30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13:00
18:00
19:00

※★=6月30日(水)19:00公演 ミナクルステージ
 ●=7月10日(土)18:00公演 ラクイブナイト(詳細未定)
 ◇=託児サービスあり(要予約)

▽料金▽
全席指定・税込
前売・当日共 5000円 学生券3000円(当日要学生証持参)
ミナクルステージ【6月30日(水)19:00公演】前売・当日共 3500円 学生3000円(当日要学生証持参)
※未就学児不可

【チケット発売】

5月8日(土)12:00より ドアクラブ会員優先販売 (電話・オンライン)
5月9日(日)12:00より 一般販売 (電話・オンライン)

チケット取扱い】

▽厚木公演・東京公演共通▽
劇団扉座 03-3221-0530 (平日12:00~18:00/前売り開始日以外の土・日・祝休/公演中12:00~15:00)
扉座オンラインチケット チケットご購入はこちらより

▽厚木公演▽
厚木市文化会館チケット予約センター WEB
046-224-9999(10:00~17:00/休館日を除く)窓口(9:00~17:00/毎週火曜、祝日の翌日休)
※感染予防対策のため、前後左右1席ずつ座席を空けて4列目より販売させていただきます。また、今後の状況によっては、座席レイアウトや販売方法を変更する場合がございます。

▽東京公演▽
座・高円寺チケットボックス WEB
03-3223-7300(10:00~18:00/月曜定休)窓口(10:00~19:00)

【ご来場のお客様へ】(4月28日更新)

《緊急連絡先ご登録のお願い》
行政からの新型コロナウイルス感染症拡大防止等の要請を踏まえ、劇団扉座ではご来場のお客様に対して確実にご連絡が取れるよう努めてまいります。
ご購入先にかかわらず、ご来場のお客様におかれましては、ご連絡先等を事前にご登録くださいますようお願い申し上げます。

緊急連絡先登録フォームはこちら

ご入力いただいた個人情報は、劇団扉座が本公演の感染予防対策にのみに利用するものとし、また、個人情報の保護に関する法律ならびにこれに関連する法令およびガイドライン等を遵守し、細心の注意を払って取扱いたします。
尚、当公演にて感染者が発生した場合、感染者の個人情報は記載せず、その旨をご登録済みのご来場者皆さまへご連絡する可能性がございます。 ご了承ください。
※複数枚ご購入いただいたお客様に関しましては、必ず、お連れ様のご連絡先の把握をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした個人データの取扱いについて>>
劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン>>

《公演に関する注意事項》
※ご来場・ご観劇の際には、検温、手指消毒やマスク着用など、感染予防策へのご協力をお願いいたします
※体調に不安を感じる方、2週間以内に感染者との濃厚接触が確認される方は、ご来館をお控えください
※公演中止など、主催者がやむを得ないと判断する場合以外の払い戻しはいたしません
※やむを得ない事情により、出演者が変更になる可能性がございます(その場合の払い戻しは行いません)
※今後の感染状況や政府諸機関・東京都の方針によって、上記にてご案内いたしました内容を変更させていただく場合がございます

以上、予めご了承ください。

【上演時間について】
約2時間00分

【当日券について】
当日券につきましては、お電話でのご予約、またオンラインチケットでの販売はいたしておりません。
開演の1時間前より受付にて販売いたします。
詳細につきましては扉座ツイッターにて更新してまいりますのでぜひフォローしてチェックしてみてください!
扉座ツイッターでは公演情報も更新しています◇

【プレゼント・お花ついて】
出演者へのプレゼント・お手紙のお預かりはご辞退申し上げます。
ご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。

【終演後の面会について】
終演後のキャストへの面会はお控えいただけますようお願い申し上げます。

【スタッフ】

作・演出:横内謙介
舞台美術:金井勇一郎(金井大道具)
舞台監督:大山慎一(ブレイヴステップ)
照明:塚本悟(塚本ライティングデザイン)
音響:青木タクヘイ(ステージオフィス)
衣裳:木鋪ミヤコ・大屋博美(ドルドルドラニ)
ヘアメイク:川口博史(アート三川屋)
音楽監修:新日本フィルハーモニー交響楽団

協力
krei inc. トライサム 大沢事務所 JJプロモーション すみだパークスタジオ ベルモック テンプリント 明和運輸 厚木扉座サポーターズクラブ〈厚木公演〉

宣伝美術:吉野修平(ヨシノデザインオフィス)
宣伝イラスト:溝口イタル
題字:小林 覚(三左衛門)
制作:赤星明光 田中信也
票券:そのださえ 日高孝子

【お問い合わせ

〈厚木公演〉
(公財)厚木市文化復興財団
〒243-0032 神奈川県厚木市恩名1-9-20
TEL 046-225-2588 FAX 046-223-1439
https://atsugi-bunka.jp/

劇団扉座
〒130-0003 東京都墨田区横川1-1-10-53B
TEL:03-3221-0530(平日12:00~17:00/土・日・祝休)